コソの出来事

SEARCH


2007SS Dior Homme
2006.09.09 Saturday
もうコレクション発表から2ヶ月経ってしまいましたが(てゆーかレディスのNYが始まった笑)、ディオール・オムでメンズをいったん終了。とか言いながら明日あたりに余裕があったら、いくつかレディスと一緒に書くかもしれません。

エディ・スリマンとディオールとの契約更新を危ぶむ噂が流れる中、行われた今回。フォーマルやワイドなボトムのシルエットという新しい側面を打ち出した先シーズンを経て、ディオール・オムを通じてスリマンが作り上げたスタイルの集大成とも言えるコレクションを見せてくれました。

中でも魅力的なのがシルバーのシャイニーなジャケット。

シルバーのアイテムは、ここ数シーズンのディオール・オムでも目を引く存在だったけれど、今回は特に素晴らしい。スニーカーも含めたこれらのシャイニーなアイテムが、マットなブラックのパンツと組み合わされることで、モノトーンのモダニティのロックな艶やかさが加わり、ディオール・オム特有の美しさを生み出しています。International Herald Tribuneのスージー・メンケスのコメントにもある通り、時にシャイニーな、時にマットな素材使いそのものを色として用いるスリマンの才能を改めて認識した感じ。

ひとつ従来よりも印象的なことがあるとすれば、いつになくアンドロジーナスなテイストがもたらす刹那的な美しさ。

マッシュルームなヘアスタイルや、切りっぱなし丈の長い流れるようなチュニック、ドレープが施されたシルク・ジャージーのトップス、スパングルやビーズで飾られたミニマルなブルゾン、ホルターネックのようなカットソー。タイトだがボトムが少しフレア気味のAラインなコートを着たモデルは、まるで女の子のよう。低めの位置にウェストをマークするリボンベルトやジャケットのボタンが、アンドロジーナスな雰囲気を強調します。

あるいは契約交渉が難航している原因とも言われている、スリマンのシグニチャーでのレディスのクリエイションへの渇望の表れかもしれませんね。。。

来季もエディ・スリマンによる新たなクリエイションを見たいと切に感じたディオール・オムでした。









| 2007 SS Mens | 23:40 | comments(3) | trackbacks(2) |
COMMENT
Marie
今回のコレクションが
いままでのDior Hommeのなかでいちばんすきかも♪
なんだか、このこそさんの記事をみて、
しびれてしまいました。
心の声としては
「いいよ!あんたいいよ!」みたいな感じ(笑)
| mail | 2006/09/10 7:04 AM |

koso
コメントありがとうございますー。
今回のは本当に集大成って感じで究まっちゃってますよね。女性が着ても全然違和感なさそう。。。それでもメンズであるっていうところが、ディオール・オムのすごさかも知れませんが。
| mail | 2006/09/11 1:59 AM |

monkur
monclerダウンから引き続いた今大人気なダウンジャケットはここで格安販売しています!今年モダンでおしゃれなダウンが入荷しました! http://www.e-monkureru.com/ モンクレール メンズは元を上品なカジュアルに格上げでき、艶のある。素材とデザインのバランスがセンス良いです!今季のトレンドにもぴったり似合うんです!
| mail | 2012/10/11 2:13 PM |

SEND COMMENT









TRACKBACK
TRACKBACK URL

メンズブランド
ベルメゾンのメンズブランドネットのカタログを利用した.内容もとっても豊富で便利、しかもズーム機能が付いているのでとても

| ブランド Gメン | 2006/09/10 4:53 PM |
ベビー ディオール
ベビー ディオール ラッピング用BOX ヌイグルミサイズ ラッピングをご希望の際は、ご注文時に備考欄

| コスメ Gメン | 2006/09/14 5:02 PM |