コソの出来事

SEARCH


Kate Moss Conqeurs the World
2006.08.09 Wednesday
WWDではユビキタスとまで表現されて、その遍在ぶりが話題になっているケイト・モスですが、9月のBritish Vogueのカバーも飾っています(撮影はニック・ナイト)。



しかも3月、6月に続いて今年3回目。相当なフィーバーですね。このアーカイヴを見ればわかるように、もともと相当出ているのだけれど、このまま行けば2000年の年4回という記録に並びそう。

そしてケイトが登場するのはカバーやエディトリアルのページだけではありません。なんとディオール、ステラ・マッカートニー、バーバリー、ヴェルサーチ、ロンシャン、ベルスタッフ、ヴィトン、リンメルのADでもフィーチャーされているのでした。。。もう全部掲載(笑)。






敢えてケイト・モスという人物を表現するのであれば、British VogueのAA Gillのコメント以外に考えられない。
She is the last great silent star. A ubiquitous, postmodern Garbo. Kate says nothing, but looks everything.
リチャード・ブランソンに誘われようと、自伝なんか書いちゃだめですよ(笑)。
| Fashion/Mode | 02:07 | comments(0) | trackbacks(1) |
COMMENT
SEND COMMENT









TRACKBACK
TRACKBACK URL

ミラノ・ファッション・ウィーク、ベルスタッフの作品登場
当地で開催中の2007年春夏ミラノ・ファッション・ウィークのレディース・コレクションで25日、ベルスタッフの作品が発表された。 このほか、ジョルジオ・アルマーニやドルチェ&ガッバーナ、バーバリーなどの人気ブランドが登場し、ショーに彩りを添えた。(ロイ

| 芸能☆極秘☆ニュース | 2006/09/26 7:30 PM |