コソの出来事

SEARCH


2006-07AW Chloe
2006.04.17 Monday
フィービー・フィロの辞任後初のコレクションとなるクロエは、なんだかちぐはぐな印象。

先シーズン打ち出したボリューム感を引き継いではいるのだけれど、フィロの持っていた絶妙なレイヤードのバランス感覚がすっぽりと抜け落ちている感じ。スタイリングの問題でもあるのかもしれないけど。デザインチームへの移行期ということで、しばらくは様子見ですかね。。。

あんまり関係ないが、ジェマとソランジェが可愛かった(笑)。



| 2006 FW Womens | 00:25 | comments(4) | trackbacks(0) |
COMMENT
FFJ
リクエストのアンを取り上げてくださってありがとうございます!
面白く読ませていただきましたw
アンのメンズはXXSでS位ですね〜。Sなんてもう日本人が着たらLかXLですよ。さすが巨人伝説の国(笑)
今回のコレクションは個人的には全体的にフューチャリスティックで幻想的な印象でした。
個人的には2005SSの次に気に入ってますw
アンって基本黒しか使わないのに光沢感のバランスとかですごく表情豊かですよねw

なるほどクロエはそういう印象でしたか!
俺はフィロが抜けてどうなるやらと思ってたら意外に違和感無くて良い印象でした・・・
まだまだ勉強不足です(^^;
| mail | 2006/04/17 3:02 PM |

koso
こんにちはー。
アンのSってそんなに大きいんですか。笑
黒でも色々と楽しめるのが良いですねー。

クロエはなにかマジックが足りないような。。。

フィロ最後の2006SSではボリューム感のあるシルエットを主にAラインで先取りしていたのですが、今季はその引き伸ばしのようになっていて、どうも個人的にしっくりこないというのもあります。
| mail | 2006/04/19 3:03 AM |

FFJ
今仕事の合間にPCでもう一度前期のクロエを見直してみました(笑)

そういえば確かに今期一番のトレンド『ボリュームプレイ』の先駆けになってる感がありましたねw

確かにクロエは前期と比べると違和感は無いもののパワー不足が否めない感じがします・・・

パワー切れといえばガッバーナ(※特にメンズ)の方が深刻ですが(笑)

逆に個人的にはティム・ヴァン・スティンバーゲンとかキャシー・ピルといった色彩が豊かな新しいアントワープ勢が上って来そうな感じを受けますね〜
| mail | 2006/04/19 11:02 AM |

koso
そういえばスティーンバーゲンは
デビュー当時はかなり話題になりましたね。

またそろそろ、という可能性はあるのかも。
| mail | 2006/04/22 11:17 PM |

SEND COMMENT









TRACKBACK
TRACKBACK URL