コソの出来事

SEARCH


2006-07AW Kris van Assche
2006.02.13 Monday
シーズンを追う毎に評価を高めてきたクリス・ヴァン・アッシュによる2006-07AWコレクション。

長年エディ・スリマンのアシスタントを勤めていたということもあって、どうしても比較してしまうし、基本的な雰囲気はどことなく同じなのだが、ヴァン・アッシュはスパニッシュやアラビアンなどよりエスニックなテイストが盛り込まれているところが好きです。

中折れ帽や確かなテーラリングのジャケット、ダブルのコートやタイトなシルクのジーンズなど、ベル・エポック風の前半はカジュアルにも使える完璧な21世紀のイヴニング・ウェア。ダークブルーやグレーを重ねたカラーパレットも素敵です。

ただし。頭にリースを飾り、汚れたメークを施したモデルたちが並ぶ後半はかなり微妙。サイドに太目のパイピングのあるパンツとかはちょっと。。。

点数もあまり多くないので、ちょっと残念な感じ。まだクリエイションのクオリティの安定性という点で、若干の不安があるのかもしれませんねー。でも基本的には好きなタイプなので、今後に期待したクリス・ヴァン・アッシュでした。




| 2006 FW Mens | 01:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
COMMENT
SEND COMMENT









TRACKBACK
TRACKBACK URL