コソの出来事

SEARCH


January 5, 2016 | Hedi Slimane & Karl Lagerfeld for V Magazine
2016.01.06 Wednesday




 V Magazineの最新のV99は、これまで同誌で7度の表紙を飾ったLady Gagaがゲストエディターに。今日公開された表紙はSteven KleinによるLady Gagaに加えて、Karl LagerfeldとHedi Slimaneがお互いをシューティングするというある意味誰でも思いつきそうだけど本当にやってしまいましたパターン。

 お互いの賛辞のコメントがとりあえず出ていますが詳細は1月14日の発売をお楽しみにといったところでしょうか。しかしHedi SlimaneはKarl LagerfeldとYves Saint-Laurent/Pierre Bergéの両陣営に愛されるまあ稀有な人物でありますよね。勢いでHedi SlimaneのChanelもちょっと見てみたいかもとか言ってみても良いでしょうか。

 ところで2014年にCecelia DeanがV Magazin/V Manの方は離れてから、力押しな先鋭化傾向が強くなった気がして個人的には同誌にあまり魅力を感じなくなっていたのですが、こういう超強力な組み合わせに映えるのはさすがという印象でございますね。そしてLady Gagaも商業的にはあれだった"ARTPOP"であったり、Madonnaとのあれこれだったりを経て、American Horror Storyを契機にまたトラクションかかっている印象もあるので良い感じなのではないかと。もちろん非常に力のあるポップアーティストではあるのだけれど本当の意味でマスにユニバーサルに持続性があるタイプかというとちょっと違うのでいまのような雰囲気ベースが実は一番良いのかなと思ったりもします。

■ Hedi Slimane & Karl Lagerfeld Team Up for V MAGAZINE (Design Scene)
■ Catching Up With Fashion Media Group’s Stephen Gan (WWD)
■ Cecilia Dean on Her Latest Immersive Fashion Project (The Cut)
| Magazine Patrol | 02:04 | comments(0) | - |
COMMENT
SEND COMMENT