コソの出来事

SEARCH


Daily Digest
2014.07.04 Friday
■Balenciaga Verdict Set for August (WWD)
・System Magazineに掲載された記事を巡ってのBalenciagaと以前のデザイナーのNicolas Ghesquière及びスタイリストのMarie-Amélie Sauvéとの裁判の評決は、和解が成立しない場合は8月27日に下る予定。
・Balenciaga側は、同誌での発言が退任時の契約違反にあたり同ブランドのイメージを毀損したとして7百万ドルの損害賠償を請求。
・Nicolas Ghesquièreはあくまで一般論的な話でもあるし、そもそも退任時のアナウンスメントの仕方が事前の相談もなく、Nicolas Ghesquièreに不利な印象を与えるやり方だったと非難しています。
・ちなみにNicolas Ghesquièreは、退任時に保有していたBalenciagaの10%の株式を32百万ユーロで同社に売却しています。

■NPD: Plus-size Apparel Sales Rise 4.7% (WWD)
・いわゆるプラスサイズの市場が拡大中。
・2013年4月までの1年間で、前年同期比と較べて4.7%増の175.3億ドル規模に。
・同時期のアパレル全体は0.9%、ウィメンズ全体では1%の伸びのため、プラスサイズ市場の勢いがわかります。

■Modern Meadow Pockets $10 Million in Funding to Bio-Print Leather (FashInvest)
・バイオプリンティング技術のModern Meadowが10百万ドルの資金調達。
・最終的には食用への応用を考えているようですが、まずはレザーの培養などから実用化を進めていく考えのようです。
・こうした技術が進展した場合に動物愛護団体などはどういうスタンスを取ることになるのか気になるところですね。

■Metropolitan Museum of Art Exhibit Explores Mourning (WWD)
■The Met Goes Into Mourning (Style.com)
・Metropolitan Museum of ArtのCostume Instituteの次回展のテーマは喪服。
・"Death Becomes Her: A Century of Mourning Attire”と題し、1815年から1915年の主にヴィクトリア朝時代とエドワード朝時代の喪服の形式の変遷を服飾史や社会史的な観点から読み解いていく展示となっているようです。
・開催は10月21日から来年2月1日まで。Costume Instituteの秋の展示は7年振りとのこと。

■Hugo Boss Takes Control of Store Network in China, Macau (WWD)
・Hugo Bossが、Rainbow GroupとのJVで展開していた中国とマカオの55ストアを直営化。
・Bossの中国圏でのビジネスは、2009年と較べて3倍の211百万ユーロ規模に成長しているようで、今回の取得分も含めて126のフリースタンディングやショップインショップを展開しています。

■Li & Fung Ltd. Details IPO (WWD)
・Li & Fungのブランドビジネスの切り離しとIPOの詳細が明らかに。7月9日に香港証券取引所にGlobal Brands Groupとして上場。
・またそれに先立ち7月7日にLi & Fungのグループプレジデント兼CEOのBruce RockowitzがGlobal Brands GroupのフルタイムのCEOに。Li & Fung側はCOOのSpencer FungがCEOとなります。
・業績の変動幅が大きいが利益率の高いライセンスなどのブランドビジネスを切り離し、Li & Fungは本来のソーシングとロジスティクスにフォーカスという形に。

■デパート売上減も消費は着実に回復 (NHK)
■三越伊勢丹、6月売上高4.6%減 減少幅やや拡大 (日経QUICKニュース)
・百貨店各社の6月の既存店ベースでの前年比の動向が明らかに。
・各社ともに消費増税の影響で前年比で4%台の減少となっていますが、高島屋と大丸松坂屋百貨店は5月と比べた減少幅が縮小、そごう・西武と三越伊勢丹は拡大と少し差が出ています。
・ちなみに三越伊勢丹のうち三越銀座店は1.4%増と17カ月連続プラスと引き続き好調。客数はトータルでは減ったものの、衣料品と来日客が牽引しているとのこと。

■ファーストリテ、6月の国内ユニクロ既存店売上高は前年比+2.6% (Reuters)
・8ヶ月連続の前年比増。エアリズムなど夏物のコア商品が順調に推移と。

■Charlotte Gainsbourg Unveils Current/Elliott Range (WWD)
・Charlotte GainsbourgとCurrent/Elliottのカプセルコレクションがローンチ。2014年秋冬から4シーズン続くとのこと。
・ファーストコレクションは、デニムやブレザーにコーデュロイのアウター、ウールのテーラードなど40ピースとなかなかの規模。これちょっと実物見てみたいなと。
・次の春夏にはキャンペーンにも登場するとのこと。

■American Eagle Sets U.K. Launch (WWD)
・American Eagle Outfitters Inc.がUKに進出。まずはKentのBluewater、LondonのWestfield Group’s LondonとStratford CityというUKでも有数の人気のショッピングモールから。Londonのストアにはaerieも。
・本国はUSは店舗数の削減計画も発表され立て直しのフェーズですが、アジアやメキシコを含め、ダイレクトではなく現地のパートナーと協力して効率よく海外展開を進める意向のようです。

■Marc by Marc Jacobs Gets Social With Fall Campaign (WWD)
■Meet the Instagrammers Marc Cast in MBMJ's Fall Campaign (Style.com)
・Katie HillierとLuella BartleyによるMarc by Marc Jacobsの初のコレクションのキャンペーンが公開。
・今回はInstagramでキャストを募集し、7万の応募の中からMarc JabocsとスタイリストのKatie Grandが選定。
・USをはじめ韓国やロシアにオーストラリアなど幅広い国から選ばれたキャストをDavid Simsが撮っています。

■Miu Miu Taps Actress Stacy Martin for Fall (WWD)
・ここ数シーズン若手女優の起用が目立つMiu Miuのキャンペーンですが、2014年秋冬は"Nymphomaniac"でCharlotte Gainsbourgの少女時代を演じたことで注目されたStacy Martinが。撮影は引き続きSteven Meisel。
・Stacy Martinにとっては、春夏のRag & Boneに続きということで。

■Winona Ryder Fronts for Rag & Bone Campaign (WWD)
・撮影は引き続きGlen Luchford。メンズはMichael Pittが起用されています。
・素晴らしい。Rag & Boneわかってるとしかいいようがない。

■Annie Leibovitz Shoots Dunhill Campaign (WWD)
・John Rayがクリエイティヴ・ディレクターに加わって初のDunhillのキャンペーンはAnnie Leibovitzが撮影。
・名称のブランディングも正式にdunhillと小文字表記に。
・一時期は売却が噂されていたRichemontのいわゆる"soft luxury"関連ブランドですが、売却否定時に明言されていたとおり投資が始まっている印象ですね。

■ck One's New Fragrance Campaign is Selfie Obsessed (Fashion Gone Rogue)
・ck Oneの新キャンペーンがセルフィーな。さすがという感じですごく今な感じ。
・Instagramでの#mycalvinのキャンペーンもそうでしたが、この数シーズンでまたckは個人的にはモメンタム感じるところではあります。
・モデルにEdie Campbell、Ali Michael、Jing Wen、ミュージシャンのSay Lou Louらが出演。


■Primark Says Notorious Tags Were a Hoax (The Cut)
・Primarkの服から、労働環境や条件の悪さを訴えたと思われる文字を縫ったタグが見つかった件の続報。
・Walesの別の購入客からも同様のタグが発見されたことから、会社側が調査。
・それぞれルーマニアとインドで生産されたものということで、同様のものが全く異なる工場から出てくることは不自然と判断しています。
・一方で、Belfastの購入客が、パンツの内側に中国の囚人を働かせていると中国語で書かれているのを発見したという話も出てきており、実際のところどうなのかはっきりしない状況です。

■Anna Wintour helps son Charles Shaffer marry in style (Telegraph)
・Anna Wintourの長男のCharles ShafferがElizabeth Cordryと、Wintourの持つMasticの別荘で挙式。
・Elizabeth CordryのドレスはOscar de la Rentaが担当。

■Here’s the New A.P.C. Kanye Collection in Full, and a Chat With Jean Touitou (Style.com)
・Jean Touitouが2シーズン目で最後となるKanye WestとのコラボレーションについてのインタビューがStyle.comに。
・音楽とは違うから直前で色々変更されると大変というような愚痴的な話もありつつ。
・なによりも今後のその他のコラボレーションの可能性について、"I have no perspective. I’m tired of collaborating. I’m tired of it. And there’s not so many people that I want to do anything with."というのが印象的でございました。
・いずれにせよVanessa Sewardのシグニチャーのローンチの方がいまは重要ですよね。

■Givenchy Robotics by Simeon Georgiev (Hypebeast)
・ベルギーのアーティストのSimeon GeorgievによるGivenchyイメージのロボット作品なのですが。
・これがネックラインのスターとハイカットのスニーカーで一発でGivenchyとわかることに、Riccardo Tisciの偉業を改めて感じた次第。
| Daily Digest | 01:06 | comments(0) | - |
COMMENT
SEND COMMENT