コソの出来事

SEARCH


Daily Digest
2014.06.02 Monday
■Thomas Tait Wins the Inaugural LVMH New Designers Prize (The New York Times)
■Thomas Tait Speaks on Winning the Inaugural LVMH Prize (Business of Fashion)
■Thomas Tait Wins First LVMH Prize (WWD)
■Thomas Tait Wins LVMH Prize for Young Designers (Vogue)
■Why Thomas Tait Won the LVMH Prize (Style.com)
■Q&A LVMH Prize Winner Thomas Tait on His Big Win (The Cut)
・LVMH Prize関連のレポードが出揃っていたので追加的まとめ。
・Hood by AirのShayne OliverとNikita & Tina SutradharのMiunikuへのSpecial Prizeは、当日Delphine Arnaultがサプライズ的に追加したようで。
・Special Prizeの賞金は10万ユーロ。こちらもLVMHの幹部による1年間のメンターシップが。
・Vanessa Friedmanの指摘のとおり、ウィナーにカナダ出身のLondonベースのデザイナー、USの再注目メンズデザイナー、新興のインドから姉妹デザイナーという配分は、マーケット的な視点からは良いバランスではありますな。
・Thomas Taitの各メディアのインタビューを拾うと。
 これまでショーでは見せていたシューズをようやく生産フェーズに移せる
 バッグなどアクセサリーにも取り組みたい
 メンズ展開への関心がないと言えば嘘になるがすぐではなさそう、やるならスポーティななにか的な
 スキンケアラインへの関心にも再び言及
 現在正規のスタッフが1名なので、受賞に伴う需要増に対応する意味でもスタッフの獲得が必要
 Raf Simonsとのやりとりが一番印象に残っている模様
・Delphine Arnaultのコメントからは、Thomas Tait受賞の一番大きなポイントは、資金とメンターシップを与えることで一番伸びるポテンシャルがあるデザイナーという観点だったように読み取れます。
・個人的には、教育者としてのRaf Simonsという側面が興味深いなと。
・ただ最大の驚きは、Karl LagerfeldとPhoebe Philoが今回の審査で初対面ということかもしれません。よく考えると2人ともChloeのデザイナー経験者。

■China officially passes the U.S. in e-commerce (Internet Retailer)
・中華人民共和国商務部によると、2013年の中国のオンラインコマースの市場規模は2965.7億ドル(18.5兆元)。
・USの商務省が発表した、USの2013年のオンラインコマースの2625.1億ドルを上回り世界最大規模に。
・中国の市場規模は2012年から41.2%の増加。
・オンラインコマースの利用者が2.42億人から3.02億人に増加していることが大きな要因に。
・インターネット利用者は、前年比8.5%増の6.18億人、モバイルでの利用者は19.0%増の5億人。
・モバイルの普及余地がまだまだありそうなので、オンラインコマースの市場規模も今後数年でさらに伸びそうですね。

■Giambattista Valli Launches New Line (WWD)
・Giambattista Valliが新ラインのGiambaを9月の2015年春夏のMilan Fashion Weekのショーでお披露目。
・新ラインでは"Valli Girls"の別の側面にフォーカスというニュアンスでデザイナー曰く。
  “I feel the need to dress women in general, and Giamba is a little more intimate.”
  “powerful, active and on fire” to “fearless, tomboy, own-minded, nomad, fresh and fab,” differentiating it from the signature line, marked by adjectives including “free-soul, courageous, aristocratic, effortless and unique.”
・Giambattista Valliとクチュールは引き続きParisで発表。
・またGiambattista ValliとGiambaの2つのRTWラインの展開の拡大のため、Les CopainsのファウンダーでオーナーのMario BandieraとGBOという新会社も立ち上げ。BandieraのBVM SpAがサポート。
・いずれにしてもValliは自身の会社を100%保有したままここまで伸ばしてきたのはすごいなと改めて思う次第。

■A&F Takes First Step in Wholesaling (WWD)
・Abercrombie & Fitch Co.の5月4日終了の13週間の業績。
・売上は市場予測を上回り、前年同期比2%減の822.4百万ドル。
・損失が前年同期比の約3倍の23.7百万ドル。Gilly Hicksのクローズが大きく影響している様子ですが、これを差し引くと市場予想よりは若干良い数字。
・Hollisterは展開をスタートした新コンセプトストアが好調。
・また初の卸売として今年のホリデーシーズンからスタートするAsosでの販売に、Abercrombie & Fitchに加えてHollisterも展開する可能性にも言及。
・Abercrombie & Fitchの新コンセプトストアなどの施策の展開なども始まると、以外と復調するのは早いかもという印象を受けないでもないです。

■Conde Nast Drafts an Internal 'Magna Carta' for Native Advertising (AdAge)
・所謂ネイティヴ広告に関するガイドラインをConde Nastがパブリッシャーやエディター向けにアナウンスしたらしいと。
・ガイドラインはエディトリアル・ディレクターのTom Wallaceがまとめたもの。
・非常に重要な動きですが、併せてオーディエンス側にも明確に説明できるものであることが望まれますね。

■'Vogue' Makes Its Instagram Shoppable With LiketoKnow.It (Fashionista)
・VogueがInstagramアカウントで、アフィリエイトプラットフォームのRewardStyleが提供するLiketoKnow.Itとの連携をスタート。
・LiketoKnow.itの仕組みは以下のような流れ。
 1. LiketoKnow.itのページにアクセスしInstagramアカウントと連携させる
 2. LiketoKnow.itを利用したInstagramの投稿に、同サービスのロゴが表示されるようになる
 3. Likeすると投稿で紹介されている商品をまとめたページへのリンクがメールで届く
・Vogue以外にも複数の雑誌との連携の話が進んでいるようで、サードパーティのInstagramのショッパブルサービスではひとつ頭抜けた形なのでしょうかね。

■Prada Promotes Stefano Cantino to New Role (WWD)
・マーケティング、コミュニケーション及びコマーシャルデベロップメント部門を新設。
・トップに現在コミュニケーション及びエクスターナルリレーション担当ディレクターのStefano Cantinoが昇格。
・ 共同CEOのMiuccia PradaとPatrizio Bertelliへのダイレクトレポート。
・マーケティング、コミュニケーション、ライセンスビジネスから新規ビジネス、卸売からオンラインコマースまで幅広く管轄することに。

■Joey Laurenti Tapped to Head Ralph Rucci (WWD)
・Ralph RucciのCEOに、Opening Ceremonyのセールスディレクターを経てショールームのGoods and Servicesを立ち上げてCEOを務めていた、Joey Laurentiが就任。
・デザイナーやオーナーのNancy & Howard Marksとともに、国内での卸売の拡大や路面店のオープン、海外展開などを指揮していくことに。

■Bianca Chandôn: Where Skateboarding, Fashion, and Drag Ball Culture Meet (Style.com)
・プロスケーターのAlex OlsonがBianca Chandônというブランドを自ら立ち上げ。
・“There were a couple of different reasons why we landed on Bianca. Bianca Jagger was one. "
・"My middle name is Chandon, which comes from Olivier Chandon, who was a race car driver and has a weird tie-in with Studio 54."
・“I think fashion needs culture to be relevant, and skateboarding is a culture that’s always changing because it’s youthful.”

■Q&A: Hermès’s Perfumers on Luxury, Perfume Bloggers, and Nighttime Scents (The Cut)
・Hermèsのフレグランスを立ち上げたJean-Claude Ellenaと、今年から彼の仕事を将来につなぐべくHermèsに加わったChristine Nagelの2人へのQ&Aというなかなか興味深い記事。
・製品の完成、つまりローンチのタイミングを決めるのは彼らというのが、Hermèsらしいとはいえやはりユニーク。
・Jean-Claude Ellenaの印象に残った語録。
 "Once somebody says to you, You have two weeks to do it. You don’t have responsibility, you have two weeks. When someone says, Take your time, suddenly, the time means everything."
 "There is no scent that is luxurious. It’s what we do with it that makes it luxurious. Otherwise, how will we know when something is luxurious? The supreme luxury is to take time, and we have time at Hermès."

■And the CFDA’s Instagrammer of the Year Is ... (The Cut)
・CFDAがCFDA Awardsに先立ってInstagrammer of the Yearを発表。
・Likeなどによる投票結果から選ばれたのは、@aguynamedpatrickのPatrick Janelle。
・Patrick Janelleは6月2日のCFDA Awardsのオフィシャルインスタグラマーとしてバックステージの様子などをリアルタイムで投稿していく予定。

■Ermenegildo Zegna Couture Taps Sam Riley (WWD)
・Ermenegildo Zegna Coutureが2015年秋冬のキャンペーンにSam Rileyを起用。
・クリエイティヴ・ディレクターのStefano PilatiのアイデアをベースにInez van Lamsweerde & Vinoodh Matadinが撮影。

■Mert Alas and Marcus Piggott Discuss Angelina Jolie's 'Maleficent' Photo Shoot (WWD)
・Angelina Jolie主演のDisney映画"Maleficent"のポスターをMert Alas & Marcus Piggottが撮影。
・Mert & MarcusもInez & Vinoodhと並んでエンタテインメントのメジャーなフィールドに進出しつつあるなと改めて。

■Intel Shows Off ‘Smart’ Wearable Shirt (The New York Times)
・伝導性繊維などを用いたウェアラブルデバイスとしてのクロージングが色々と出てきていますねと。
・カナダのOMsignalや台湾のAIQによるIntelのEdisonを使ったシャツなど。
・いまは通信用のユニットは取り外して洗濯する必要があるがそのうち完全防水になるだろうとか。
・OMsignalの共同創業者のStéphane Marceauは、“Smart clothing is easy because it’s the only wearable medium you’ve already been wearing your whole life”と。
・服というかまあ機能性下着ですよね。となるとこれはもうUniqloが、東レがドコモと組んで開発した素材を利用して大量生産すればいいのではないですかという。
・なんか少しキルラキルみたいになってきそうですが...

■The battle for cyber real estate hots up in the luxury world (Financial Times)
・.luxuryドメインにまつわる話題。
・取得に関して審査や管理がそれなりに厳しくされるにせよ、ブランドサイドは押さえておくに越したことはないでしょうね。
・実際使うブランドはないと思いますけれども。

| Daily Digest | 01:49 | comments(0) | - |
COMMENT
SEND COMMENT