コソの出来事

SEARCH


2011-12AW Rag & Bone
2011.02.13 Sunday
David NevilleとMarcus WainwrightによるRag & Boneの2011−12年の秋冬コレクション。

昨シーズンの春夏で突然遅れてきたフューチャリスティックなコレクションで、個人的にはかなり評価下がっていたのですが、よりグラフィカルな要素をうまく抽出してトライバルに転換し、スキーウェア的なアスレチックな要素と組み合わせることで、これまでのRag & Boneらしいロックでシックでどこか温かい雰囲気とも巧く同居させることに成功しています。簡単にいってしまえばフューチャリスティックなトムボーイ風というか。あれ。

Style.comのNicole Phelpsの評にもあるとおりBalenciaga的なものを感じないわけではないのですが、そこはここ10年くらいは避け難いところでしょうなあ。。。











| 2011 FW Womens | 02:32 | comments(0) | - |
COMMENT
SEND COMMENT