コソの出来事

SEARCH


資生堂2011年正月新聞広告
2011.01.01 Saturday
あけましておめでとうございます。

今年も初エントリは恒例の資生堂の元旦新聞広告ということで。





今年のテーマは「銀座」。ひとではなく街に焦点を当てた資生堂の元旦の企業広告は初めてみました。併せてリリースされた、2012年の資生堂の創業140年のアニバーサリーを迎えるにあたりスタートする「資生堂-銀座 未来計画」というプロジェクトのイントロダクションとなっています。

ことし、資生堂は銀座から未来をはじめます。

銀座から未来へ。
いつも新しいことを発信してきた この街で
私たち資生堂が育んできたもの。
それしゃ、たとえば時代を超えて続くエレガンス。
モダンの探求。そして、おもてなしの心。
このスピリットを胸に抱いて
銀座とともに未来でもっと輝くため
資生堂は、翼を大きく広げます。

化粧品と美容法のフィールドはもちろん、
それを支えるサイエンス、食文化や芸術文化まで
美しい生活をつくるためのすべてを、世界へ。

昨年はマキアージュのICONIQとかTSUBAKIの映画とかなんとなく微妙な感じのした資生堂の広告関連でしたが、初心に帰ったこのメッセージに期待したいです。なにはさておきやっぱり一番好きな街は銀座だし!

アイカラーやフェイスカラーなどのアイテムで銀座の街が彩られていくこの広告のメイキング映像もお見逃しなく。こちらのPDFで細かく見れますよ。

というわけで今年も宜しくお願い致します。
| Diary | 12:19 | comments(0) | - |
COMMENT
SEND COMMENT