コソの出来事

SEARCH


2006SS Burberry Prorsum Mens
2005.07.08 Friday
それでもLife Goes On. というわけでまずはクリストファー・ベイリーによるバーバリー・プローサムから。

まさに王道のトレンチで幕を上げたコレクション。バーバリーのアイコンであるチェックをはじめとしたパターン柄ののタイやシャツ、ネイビーのジャケットがプレッピーな雰囲気。同じ濃紺のカーディガンニットに細かいパターンのシャツ&タイ、グリーンのパンツを合わせたり。ピンクなどパステルカラーも充実。普通に春っぽくて和みます。が、そこで甘くなりすぎず、コレクション全体を引き締めているもう一つのもう一つの大きなテーマが、ミリタリー。アーミーとネイビーのテイストがうまくミックスされているような印象。ディテールでは大き目のゴールドのボタンが多様されています。ベーシックなトレンチも良いけれど、ベイリーの作るミリタリーなアウターもおもしろい。

それにしてもニットやキャスケットでのパターンの使い方が素晴らしい。バーバリーのアーカイブをもはや自在に扱って、モダンな作品へと昇華させています。これまでベイリーのバーバリーってすごい欲しいとは思わなかったのだけれど、今回のコレクションの中には、いくつか実際にアイテムとしても気になるものがちらほら。。。

終盤に登場したフラワープリントのシャツやパンツも素敵だね。写真家であり、マーガレット王女の前夫としても有名なLord Snowdon(スノードン伯)=Antony Armstrong-Jonesにinspireされたとのこと。

全体ののスタイリングも、つかわれているモチーフも、そしてコレクションのインスピレーションとなったDavid HicksやPatrick Lichfieldといったiconicな人物たちも、すべてが究めてイギリス的。たぶん、ベイリーのメンズ最高傑作。

ロンドン市民に神のご加護があらんことを。





















| 2006 SS Mens | 01:45 | comments(1) | trackbacks(0) |
COMMENT
みんなのプロフィール
ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=%83R%83%5C%82%CC%8Fo%97%88%8E%96%202%2E0&address=http%3A%2F%2Fkoso%2Ejugem%2Ejp%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
| mail | 2005/07/08 2:51 AM |

SEND COMMENT









TRACKBACK
TRACKBACK URL