コソの出来事

SEARCH


2011SS Givenchy
2010.10.04 Monday
Riccado TisciによるGivenchyの2011年春夏コレクション。

Vogue.comのSarah Mowerの"Perhaps we should read it as a positive sign for the economy that there are people in fashion, like Riccardo Tisci, who are ready to take a gigantic risk with their shows this season"というコメントが示すとおり、挑戦的な内容となっています。

Riccard Tisciのシグネチャーであるいつものゴシックな要素に加えて、ジッパーやハーネスといったパンクなモチーフを組み込み、よりハードな雰囲気に。そしてなによりも目を引くのが、あらゆるアイテムに導入されている、レオパールな柄。リーンでタイトなシンプルなシルエットながら、ベストとジャケット、ミニ丈のスカートにパンツやレギンスといったレイヤードなスタイリングにより、ファブリックやプリントを織り交ぜることで、先程挙げた様々な要素をひとつのルックに落とし込んでいます。また強くなりすぎるこうしたモチーフを、今季多く見られるシアーなレイヤリングを巧みに用いることで、単に強いだけではないRiccardo Tisciらしいセクシーなコレクションになっています。

ぜひ映像でもその雰囲気を感じ取っていただければと。













| 2011 SS Womens | 21:29 | comments(0) | - |
COMMENT
SEND COMMENT