コソの出来事

SEARCH


2005-06AW Christian Lacroix
2005.04.11 Monday
トレンドを意識してか、いつもよりシックなクリスチャン・ラクロワ。色とりどりのプリントは今回ももちろん健在なのだけれど、落ち着いてsmokyな感じが中心。でも、彼が作ればここまでロマンチックになるのだね。

興味を引かれた部分をいくつかあげていきますか。
まずは、今季よく用いられたフラワーモチーフであるデイジーが、ラクロワでも。ブラックに映えて、ちょっとgirlyなテイストを加えたい時には効果的なのかな。
ヴィヴィッドなカラーのベルベットのリボンが多用されていたのも、気になるディテールの一つ。ハイウェストにマークしていたり、スカートに縫いつけられていたり。
Elise Crombezが着ているスタイリングの着物風の柄もおもしろい。
ファーも多かった。コートやジャケットにトリミングされているものが目立ちました。秋冬とはいえ、ラクロアでこんなにファーを見たのは初めてのよーな気もする(笑)。
tinyなジャケット&パンツのスタイルはクールだ。

いつものように、終盤には美しいドレスたちが登場。やはりラクロワのairlyなドレスは素晴らしい。LVMHグループを離れることが正式に決定して最初のプレタ。夏のオートクチュールでも変わらず良い作品を発表してほしいと切に思った、今季のクリスチャン・ラクロワでした。











| 2005 FW Womens | 01:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
COMMENT
SEND COMMENT









TRACKBACK
TRACKBACK URL