コソの出来事

SEARCH


2005-06AW VIKTOR&ROLF
2005.04.05 Tuesday
ヴィクター&ロルフは、トーリ・エイモスの演奏する(なぜか)クラシックとともに。

テーマの一つは、夢遊病?ちょっと寝不足そうなモデルたちは、極端に広がったねぐせっぽいヘアスタイルに、まるでシーツや枕カバーのように誇張された、レースの白いシャツ。終盤には、Hana Soukupovaがほんとに枕がささった深紅のガウンで登場。案外便利で寝心地良かも(笑)。そのまま仰向けになってお休みなさい。

ウェストは絞りながらも、トップはギャザーやレースがあしらわれ、ボリュームたっぷり。合わせてみると、とても綺麗なシルエット。
いつものように、フリルや英国刺繍がディテールで効果的に使われています。
ドレスやジャケット、スカートはいつもよりタイトな印象。
後半は、彼らのsignatureである、タキシード・スタイルが登場。
トリミングがフリルなピーコートもおもしろい。

ラストは"I Love You"と赤く綴られた文字が浮かぶ、甘いウェディングドレス。

今季他では見られない、夢見心地でロマンティックな素晴らしいコレクションを見せてくれた、ヴィクター&ロルフでした。















| 2005 FW Womens | 01:23 | comments(1) | trackbacks(0) |
COMMENT
sayaka
これ、結構好きかもー♪
枕は重そうだけど。

モノトーンの服ってやっぱり好きだわぁ。
| mail | 2005/04/05 6:06 PM |

SEND COMMENT









TRACKBACK
TRACKBACK URL