コソの出来事

SEARCH


Ryan leslie
2009.02.22 Sunday
知らない間にRyan Leslieのセルフタイトルのデビューアルバム"Ryan Leslie"がリリースされていました。

世間的にはCassieのデビューを全面的にバックアップしたプロデューサーとして知られていますが、Harvardに15歳で入学&19歳で卒業した秀才だったりします。楽器も粗方自分でプレイできてしまうしね。"Gibberish"のメイキングでも披露していますが、コルネットも小さい頃からやっていたみたい。


Ryan Leslie Cassie


そんな彼はCassieのアルバムで客演していたように、お歌もなかなかの腕前でして、昨年ぐらいからMySpaceYouTubeを中心にシングルのプロモーションを続けていただのですが、ようやくリリースに漕ぎ着けた模様。よかったよかった。ある意味先行シングル的な"Diamond Girl"とか、"Quicksand"や"Valentine"あたりがやはり好きです。また、こちらなどもご覧にいただければわかるように、ビデオもかなり凝っていて、そのうち絶対俳優デビューしたり映画製作したりするに違いないだろうという予感。DiddyやKanye West、Jay-Zのもっとハイソサエティで洗練された感じの人だと思っていただければよいのかなー、と。その分Pop Iconにはなりにくいと思いますが。







このブログでも何度かご紹介したことがありますが、ともかくトラックのメイキングシーンのビデオが楽しすぎるのでぜひどうぞ。だいたい機材とかいじってると、AM3:00とか4:00とか、そんな時間にハイになってくるんだよねー。









いずれにしても今後の更なる活躍に期待、ということで。
| Music | 15:41 | comments(0) | - |
COMMENT
SEND COMMENT