コソの出来事

SEARCH


Jellypop Daily 2008/08/18-19
2008.08.20 Wednesday
今週前半の気になるニュースをピックアップ。


Toyko hones its vintage clothing market (The International Herald Tribune)
 IHTが東京のヴィンテージ事情をレポート。Santa MonicaとかTaosとかが紹介されております。この手の話、定期的に外国のメディアに取り上げられていますよね。


Weekend Links (FABSUGAR)
最新のElle MagazineのUK版のカバーは、Mary-Kate Olsen。こういうショット、好きです。



10 Magazine Fall 2008 (Frillr)
 最新の10 MagazineのカバーはEva Herzigova。Supermodel Renaissanceな今シーズンを代表する現象のひとつ。。。



Martin Margiela's New Fall/Winter Line (Luxist)
 ここ2シーズンほど、なんとなくMartin Margielaのアクセサリーが気になるのだよね。ブーツとかハイカットのスニーカーとか特に。今季はバッグも良い感じですね。





On Our Radar: Vena Cava For Via Spiga (FABSUGAR)
 Lisa MayockとSophie Buhaiの注目の若手デザイナーデュオのVena Cavaが、Via Spigaとコラボレートしてシューズラインを立ち上げるというお話。9月のNY Fashion Weekで2009SSのコレクションがお披露目されるようです。お値段は300ドルから850ドル。彼女らにとっては、初めてのシューズのデザインになるのだとか。10月にNYにオープンするVia Spigaのフラッグシップでも販売されるそうでございます。


ミゲル・アドローヴァー、独アパレル「Hess Natur」をデザイン (MODE PRESS)
 おかえりなさい。エディターやセレクトショップのバイヤーからデザイナーに転身し、創業デザイナー辞任後のJil Sanderのcreative directorも務めたMiguel Adrover。このところデザイナーとしての活動はありませんでしたが、ドイツのHess Naturの2008-09AWコレクションで復帰。9月7日にはNYでプレゼンテーションが行われるそうな。復帰の理由として本人は、「表現したいことがある。ファッションの認識を変えたい。環境のために何かしたい。都市が恋しい。情熱が蘇った。」と語ったそうな。正直。



ゴールドカードがバッグに変身、ロンシャンとジェレミー・スコットのコラボバッグ (MODE PRESS)
 LongchampとJeremy Scottによるコラボレーションの第4弾が9月にローンチされることに。今回もLongchampの定番であるPliageがベース。2008-09AWでJeremy Scottが発表したゴールドカードモチーフをプリントした、いかにもなアイテムに仕上がっています。このPliage GOLD CARDのお値段は3万9900円。比較的お求めやすい感じになっております。




トップショップが3倍に増床 原宿ファストファッション激戦へ (日本繊維新聞社)
 ラフォーレ原宿のTOPSHOPが10月16日に3倍増床でリニューアルオープンするそうな。H&Mが9月には銀座に、11月には原宿にフラッグシップをオープンしますからねぇ。テイスト的には、TOPSHOPはわりと好きなのだけれど、まだ買うには至っていなかったり。


ディーゼル、デニムギャラリーから「岡山産ジーンズ」(日本繊維新聞社)
 ちょっと気になります。お値段は5万円から6万円と、かなりプレミアムな感じ。



Tommy Hilfiger Navy Blazer (Style.com)
 昨年の秋冬のBalenciagaではないですが、今年もやっぱりネイビーのブレザーが気になる、というお話。写真はTommy Hilfigerの189.5ドルのアイテムでございます。



Rankin designs Coca-Cola bottle (Frillr)
 先日Roberto CavalliのデザインによるDiet Cokeのボトルをご紹介したばかりですが、今度はフォトグラファーのRankinがCoca-Colaとコラボレート。五輪旗が2008年開催の北京から、次回2012年の開催地であるLondonへと渡ることを記念したボトルなのだそうです。Selfridgesの独占販売のようで、お値段は1.99ポンド。あてSelfridgesでCoca-Colaを買うというのも乙ですねぇ(ほんとか?)。



元エキサイト社長の山村氏、米国のネット広告企業の日本法人社長に (PC Online)
女性向けサイト「Glam Media」日本上陸―元エキサイト社長山村氏を起用 (CNET Japan)
 Glam Mediaが日本にも進出。8月19日に日本法人としてグラムメディア・ジャパンを設立し、元エキサイト社長の山村幸広氏をCEO兼Glam Mediaバイスプレジデントとして起用することに。適切な人選だと思いますが、TechCrunchで色々とGlam Mediaにまつわるネガティヴな記事を読んでしまっているので、若干の疑いの眼差しで見ざるを得ない気分。


「こんな“お化けサイト”になるとは思っていなかった」―「発言小町」なぜ人気 (ITmedia)
 規模感としてお化けサイトと呼ぶには微妙だけれど、この比較的限られたターゲットに向けたサイトであることを考えれば、立派な規模でございます。それなりに楽しめるしねー。


セカンドライフの「その先」をもう一度考えてみる (CNET Japan)
 感情の流れと情報のリアルタイム性を関連づけるという視点は良い線いってるとは思いますね。正確には、ストックとフローという時系列に伴った情報の整理の仕方があり、その中にそれぞれの感情の襞が存在するということのはず。ちなみに私からすると、Weblinのようなアバターを介したコミュニケーションを謳ったサービスも、クリックストリーミングというWebにおける最高度のプライバシー情報を巧みにユーザから取得するための方便に見えてしまうのだけれどね。


Androidと万物のインターネット化 (TechCrunch Japanese)
AndroidはSTBの夢を見るか (池田信夫ブログ)
 個人的には最初からそういう想定での展開だったような気が勝手にしていたのだけれど、明示的に話されていることではなかったのだっけ。すべての情報を整理するための方法論としての、ひとつのインターネットの上にあらゆるデバイスを統合するIPコンバージェンス。そしてその先兵としてのAndroid。それにしてもロゴのロボットがかわいいなあ。



息を呑むほど美しい、イギリスの各種トラフィックの3Dアニメーション (Gizmodo Japan)
 確かに美しい。BBCのTVドキュメンタリー"Britain from Above"からの映像。一応BBCのページからエンベッドしてみましたが、日本からは見ることができないようなので、Gizmodoのサイトでご覧いただくのがよろしいかと。





New World Record Set with $5 Million Jaguar Sale (Luxist)
 Le Mansなど様々なレースに参戦してきたJaguarの1960 E2Aが、Bonhams & Butterfieldsのオークションで500万ドルで落札されたというお話。Jaguarのヴィンテージについた史上最高の価格なのだとか。



[CG]なんと30万個のレゴで北京オリンピックを再現!(TechCrunch Japanese)
 誰かがやるのだろうと思っていたけれど、ここまでくるとすごいですねー。特に





ワーナーがDCコミックスとの関係強化へ (バラエティ・ジャパン)
 今年も「ダークナイト」や「ヘルボーイ」の続編、「アイアンマン」「インクレディブル・ハルク」などアメコミの実写映画化作品が大ヒットしていますが、「ダークナイト」以外はいずれもMarvelの原作によるもの。他にも「スパイダーマン」や「Xメン」なども有名ですよね。その一方で、Warner Bros.傘下のDC Comicsは、これまでに「スーパーマン」と「バットマン」のシリーズしか成功させていません。MarvelとDC Comicsの最大の違いは、独自の映画製作部門を抱えているか否かのようで、MarvelはMarvel Studioという専門のスタジオを保有していうrことが、スピード感のある映画展開に結びついているようです。配給とかではSony Picturesとがっちり結んでいるようだしね。そこでWarner Bros.もアメコミ映画量産体制の構築に向けて、DC Comicsとの関係強化に舵を切ったようでございます。まあ「グリーンアロー」とか「グリーンランタン」は、US以外ではちょっと馴染みが薄いと思うけれどねー。


スクウェア・エニックス、『FINAL FANTASY Agito XIII』のPSP版を発表 (日経トレンディネット)
 なかなか全容が明らかにならない「FABULA NOVA CRYSTALLIS FFXIII」。当初携帯電話用のアプリとしての展開が予定されていた「FINAL FANTASY Agito XIII」ですが、PSPソフトとして発売されることになったようです。素敵。だけど発売日は未定。出たら絶対買ってしまうのだろうなー。


Techno Duo Justice Lays Down Its Fave 5 Party Tracks (FFFFOUND!)
 お馴染みのFFFFOUND!から。Justiceでございます。こういうロックでグラムでインダストリアルなセットは大好き。
| Daily Digest | 02:07 | comments(0) | - |
COMMENT
SEND COMMENT