コソの出来事

SEARCH


2007SS Balenciaga
2007.02.12 Monday
ニコラ・ゲスキエールによるバレンシアガ

実を言うと、ここ2年余りの彼のクリエイションへの評価の高まりに関しては、それなりに認めながらも若干納得いかないところがあったりして、ここで取り上げるのも2005-06AW以来という感じ。その時もウルトラ・モダンでかなりナローなシルエットを基調としながらも、どこか未来的なデザインでしたね。

今回は初めて「これは好き!」と何の迷いもなく言えます。全世界に衝撃を与えた、サイバー・クチュールなコレクション。

少し強調された肩のシャープなラインから落ちるレーザーカットされたかのような直線的で細いシルエットに、半導体の回路を思わせるようなテクスチャーのメタリックなマテリアル。オールバックのヘアスタイルにビッグ・フェイスのサングラスを着用したモデルたちはサイボーグのよう。そこにミリタリーなディテールや鎖帷子や甲冑のような意匠とゴールドやシルバーのマテリアルの組み合わせで、デコラティヴに仕上げているのもポイント。

1982年に公開された映画「トロン」に着想を得たという今回、60年代でも80年代でもない、真に21世紀なフューチャリズムを見せてくれたニコラ・ゲスキエール。彼のイマジネーションには、やはり底知れぬ何かがあると改めて感じた、2007SSのバレンシアガでした。









| 2007 SS Womens | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
COMMENT
SEND COMMENT









TRACKBACK
TRACKBACK URL