コソの出来事

SEARCH


WWD JAPAN Vol.1594
2010.08.31 Tuesday
オンラインに載っている情報は基本的に色々流れて広まるところなので、紙媒体のさらっとまとめもやってみましょうか、というわけで。こうでもしないとちゃんと毎週読まないという理由の方が大きかったりしますが。


1_376_cover.jpg


トップのThe Newsで気になったのは【イオンが新SPAブランドに元「アバクロ」ディレクターを起用】。三菱商事との協業による新SPA業態の「トップバリュコレクション」のクリエイティブディレクターに、アバクロンビー&フィッチのメンズ部門のシニアディレクターを勤めたジェームス・ウィルキー氏が就任することになったそうです。三菱商事グループの世界的な調達網を活用しつつ、新会社のトップバリュコレクション株式会社を設立し、企画・製造・販売まで一気通貫で行うとのこと。いわゆるGMSのSPA強化の動きがイトーヨーカ堂とともに最近目立ちますが、Twitterでもご紹介した小島健輔氏のブログの指摘にもあるとおり、ウィルスキー氏のMDの手腕とそれを会社側がどこまでexecutionできるかがポイントになりそうですね。「ジャスコ」と「サティ」を「イオン」ブランドに統合する流れも含めてしばらく注目ということで。
 

トップのThe Newsからもうひとつは【「シュプール」編集部発信ブランド「es by spurshopper」デビュー】。雑誌によるオンライン販売は、WEEKLY NEWS DIGESTにリニューアルが取り上げられていたアシェット婦人画報の「エル・オンライン」の「エル・ショップ」などが早くからありますし、最近では「SENSE」の「ザ・ブラックセンス・マーケット」のような雑誌エクスクルーシヴなアイテムのオンライン販売の例もありますが、日本発の雑誌でオリジナルブランドをローンチした例は珍しいのでは。「シュプール」については同じくWEEKLY NEWS DIGESTに載っている妹版「シュプール ピンク」のローンチ(B5版で380円は魅力的!)と併せて今後の展開を追っていきたいところでございます。


メインの特集は2011SSのメンズのコレクショントレンド。徹底したミニマリズムを基調として、ピュアホワイトなスタイリングやボクシーなシルエット、モノトーン、90年代指向などが挙げられています。基本的には既に各所で語られている傾向ではありますね。個人的にはかなり好みなので楽しみではありますが。
 
 
最近のWWD JAPANの中では一番興味深い連載が【連載 我が社の中国戦略】なのですが今回はその第9弾。日本のバッグメーカーに焦点を当てています。「ホワイ」好調の話はどこかで聞いていましたが、冒頭で紹介されている「アクセソワ・ドゥ・マドモワゼル」は全然知りませんでしたですよ。それにしても上海では「バリー」がやたら人気みたいですね。


あと記事広告にはなりますが、8月から9月にかけて「モンクレール」のニューショップが続々とオープンする様子。ポイントは「S」「V」「ガム・ブルー」「ガム・ルージュ」「グルノーブル」などのラインの展開。注目は、メンズと「ガム・ブルー」「V」「グルノーブル」の西武渋谷(9/10オープン)と、ウィメンズで「ガム・ルージュ」「S」「グルノーブル」をそろえる松屋銀座(9/7オープン)あたりですかねー。ちなみに「ガム・ブルー」はトム・ブラウン、「ガム・ルージュ」はジャンバティスタ・バリですよ。復習。


今週のHIT ITEMSはセレクトショップコスメ編。ひたすらジョンマスターオーガニックが強いですよ、というお話。月1回の森本容子氏の連載では、「マウジー」と「S Cawaii!!」が10周年かー、と。


最後にMEMOの中では、ファーストリテイリングの勝部健太郎クリエイティブ マネジメントディレクターの独立が一番気になるところ。 
 

とりあえず今週はこんなところですかねー。ではまた来週?
| Fashion Wire | 03:03 | comments(0) | - |
Dior presents "The Lady Noire Affair"
2009.05.20 Wednesday
Marion Cotillardの主演にOlivier Dahanが監督という「エディット・ピアフ 〜愛の讃歌〜」のコンビで送る、Christina DiorのLady Diorをフィーチャーしたショートフィルムが遂に明日公開。





しかしTwitterまで投入とはね。何にせよ明日が楽しみ。最近Marion Cotillard好きなのです。
| Fashion Wire | 00:35 | comments(0) | - |
Theyskens, Ricci Part Ways
2009.03.17 Tuesday
久しぶりにBreaking News。

Olivier TheyskensがNina Ricciのartistic directorの職を退くことが正式に発表されました。



10月の契約満了を待たず3月10日にメゾンを離れたとのこと。後任には予てからの噂どおり、Louis Vuittonでcreative directorのMarc Jacobsを補佐するtop design deputyを務めているPeter Coppingが指名されるものと見られています。

先日発表されたばかりの2009-10AWが素晴らし過ぎただけに、残念でなりません。次にOlivier Theyskensのクリエイションを見られるのはいつのことになるのかと思うと、本当につらいですね。

とりあえずはお知らせということで。
| Fashion Wire | 01:39 | comments(0) | - |
Fashion Wire 2009/02/05-02/08
2009.02.08 Sunday
今週後半のFashion & Modeなニュースを独断と偏見でピックアップして、さらっとお届け。


Katie Holmes For Miu Miu Spring-Summer 2009 Ad Campaign (Frillr)
Work .... Katie Holmes For Miu Miu Spring-Summer 2009 Ad Campaign (Frillr)
 2009SSのMiu MiuのADはKatie Holmes。なかなか良い出来だと思います。Katieがすごくセクシー。フォトグラファーは、Mert Alas & Marcus Piggott。やはり僕は彼らの作品が一番好きです。




 


Guerlain’s New Jewel: Rouge G (WWD)
 GuelainのRouge Gの流れるようなシルバーのデザインがかなり素敵。ADのNatalia Vodianovaもね。



Alexander Wang and Paris Kain to Unveil Jewelry (WWD)
 来週スタートする2009-10AWのNew York Fashion Weekでお披露目される、Alexander Wangのジュエリーラインの一部が一足先に公開されています。今回はAbraxas RexのParis Kainとのコラボレーションで、シルバーのカフスとイヤリングを4型という小規模なコレクションになっていますが、個人的にはわりと好きな感じです。



Milan Fashion Week Shortened; Hilary Duff Does DKNY Jeans Line (The Cut)
 Hilary DuffがDKNY Jeansとコラボレーションラインがこの秋にローンチされるそうな。彼女は自身によるStuff by Hilary Duffというアパレルのラインを5年前に立ち上げているのだけれど、メジャーブランドとのコラボレーションということで、今後ファッションビジネスにも一層力をいれていくつもりなのかもね。スケッチはこんな感じのようでございます。



プーマ A・マックイーンによるアパレルラインデビュー (日本繊維新聞社)
 これまでのフットウェアだけではなく、この秋冬からアパレルラインも展開されるというお話。メンズとレディスの双方で。最近は、「プーマ・ブラックストア」もシブヤ西武に入っていたりするし、ちょっと楽しみです。



Anna Wintour Styled Adele for the Grammy Awards (The Cut)
 もうすぐ開催されるGrammy Awards。"Chasing Pavements"でRecord Of The YearにノミネートされているAdeleのスタイリングをAmerican VogueのAnna Wintour編集長が手掛けるらしいというお話。さらに、今週にはAnnie LeibovitzによるVogue用のシューティングが行われているらしい。ある意味楽しみ。
19
| Fashion Wire | 18:40 | comments(0) | - |
Fashion Wire 2008/10/07-08
2008.10.09 Thursday
10月7日と8日のFashion & Modeなニュースをご紹介。


Winser Plans Buyout of Aquascutum (DNR)
 親会社のレナウンの業績悪化に伴う事業整理の一環として、売却が報じられたAquascutum。全62ブランドのうち16ブランド閉鎖するらしいレナウンも一大事ですが、Aquascutumは2006年からPringle再建の実績を評価されてCEOに迎えられたKim WinserによるManagement Buyoutが計画されているという噂が。レナウン自身はAquascutumを手放す意図がないことを繰り返し発表していますが、一方で大和証券SMBCを通じて売り手を探しており、あるファンドとはかなり深い交渉を行っているという話も。最近ではBergdorf GoodmanやSaks Fifth Avenue、Browns、Harrods、Corso ComoやVilla Modaでも取り扱われ、Regent Streetの旗艦店の売上も好調なようですし、商品ラインナップの拡充とともに世界戦略も順調に進んでいるところだけに、買い手には事欠かないとは思いますが。いずれにせよ、今後の動向に注目ということで。


Narciso Rodriguez Splits From Liz Claiborne (The Cut)
  Liz ClaiborneとNarciso Rodriguezのパートナーシップが僅か1年半弱で終了することに。 Liz Claiborneが取得したNarciso Rodriguezの50%の株式は、デザイナー本人が1200万ドルで買い戻したという噂です。当初から協力は難航していたとのことで、ある意味予想された結末なのかも。これでNarciso Rodriguezのビジネス拡大がストップしてしまうのかと思うと、残念でなりませんね。しかし良い関係を築けるバッカーを見つけるのって本当に難しい。


Sergio Rossi Names Creative Director (WWD)
 Sergio Rossiの新しいcreative directorに、Miu MiuやCostume National、Yves Saint Laurentでキャリアを積んできたFrancesco Russoが指名されています。デビューコレクションは少し先ですが、このタイミングの発表なので2009-10AWになるようです。前任者のEdmundo Castilloは、ウィメンズのフットウェアのデザインのみを担当していましたが、Francesco Russoは加えてメンズのフットウェア、バッグやアクセサリーも手掛けることになるそうです。ともかくSergio Rossiのアイテム(特にブーツ!)は大好きなので、今後に期待ということで。


New Brand I "Heart" Ronson to Launch for Women Exclusively at JCPenney
 リテイラーとデザイナーやセレブリティのコラボレーションは、もう若干おなかいっぱいな感じですが、今度はJ.C. PenneyがCharlotte Ronsonと組んでI "Heart" Ronsonというブランドをローンチすることが発表されています。デビューは2009年の春夏になるようで。21歳から35歳の女性がターゲット、お値段はTシャツやタンクトップが15ドル、トップスが26ドル〜44ドル、ニットやデニムが40ドル〜65ドル、ドレスやジャケットが40ドル〜65ドルとのことでございます。ふぅ。





Bonding With Vuitton... Ad Spending Forecasts Drop... Glam Media Chases Luxe... - WWD.com
 最近日本にも上陸したファッションやビューティ、セレブリティ関連のブログメディアネットワークのGlam Mediaが、Glam Luxuryをローンチして、ラグジュアリーブランドからの広告の獲得に向けて積極的に動いているらしい、というお話。収入が10万ドル以上の読者が多いと思われる約30のサイトが、現在のGlam Mediaのネットワークの中からピックアップされることになるそうな。


Sun Breaks Off Two Divisions From Kellwood (WWD)
 Phillips-Van Heusen Corp.が保有しているCalvin Kleinですが、Kellwood Co.がbridge-priced lineのck Calvin Kleinのライセンシーから降りることが発表されています。同じくKellwood Co.が手掛けるbridge sportswearのCalvin Klein white labelのについても、Kellwood Co.からG-III Apparel Group Ltd.に移るという噂が出ているようです。PVHもKellwood Co.も、現状のCalvin Klein white labelの実績には不満なようですが、Kellwood Co.がSun Capital Securities Group LLCに買収されて事業整理の最中ということも大きく影響しているのでしょうな。PVH側は契約も2012年まであるし、すぐに変更するつもりはないみたいですが。いずれにしても日本にいる身としては、なんでもいいから早いところコレクションラインを投入してくださいませ、という感じですな。
| Fashion Wire | 01:18 | comments(0) | - |
MODE MIX MAQuillAGE!
2008.07.21 Monday
この秋のマキアージュがすごい。

カラーでデザイナーのChristopher Kaneとコラボレーションしたほか、モデルには従来からの杏、伊東美咲、蛯原友里、栗山千明に加え、Agyness Deynまで投入。



既にOOHを中心に展開がスタートした広告も素敵、CMも素敵。BGMに使われているEternalの"Power of a Woman"がハマり過ぎているのも素敵。懐かしい。そしてChristopher Kaneによる2008-09AWのコレクションを着た5人がともかく素敵、素敵、素敵。どうして資生堂のCMを見ると涙が出そうになるのだろう。

個人的ベストは、"ACTIVE MIX"の栗山千明。初めて"LOVELY MIX"の蛯原友里も良いと思った。もちろん"STYLISH MIX"のAggyと"MODERN MIX"の杏も良いけどね。伊東美咲の"ROMANTIC MIX"も綺麗だけれど、動きがないのがちょっと残念。







発売は明日、7月21日から。特設サイトもクール。
| Fashion Wire | 02:17 | comments(2) | - |
Fashion Wire 2008/07/11
2008.07.13 Sunday
7月11日のFashion & Modeなニュースでございます。


Galliano's Romantic Vision (WWD)
 自身の名を関した初のフレグランスをローンチするJohn Gallianoのお話。360回ものテストを繰り返すなど、本人も相当思い入れが強いようで、香りだけでなくあらゆる側面に彼のこだわりが反映されています。パッケージのイラストは、アーティストのBaldiniによるもの。またボトルも、John Gallianoのコレクションをインスピレーションソースとしながら、同時に彼が好むクラシックなフレグランスボトルのスタイルを昇華させた、美しいデザインになっています。トップのGのロゴから、ファルコンをイメージしたボディまですべてが素敵。ADはJean-Baptiste Mondinoにより撮影され、モデルとなったVan Seenusは特別にデザインされたJohn Gallianoのドレスやジャケットを着ているそうです。まずはイギリスとドイツで9月にローンチされ、10月以降ヨーロッパ各地に展開されるとのこと。ワールドワイドでの販売は2009年に入ってからになり、しかもトータルで3000店舗とかなりタイトなディストリビューションになるようです。製造とディストリビューションを担当するSelective Beauty側は、明確な売上予測について明言していませんが、初年度で3000万ドルほどが見込まれていると噂されています。プロダクトラインは、eau de parfum sprayが90/60/40ml(100/80/60ユーロ)、body milk(200ml/38ユーロ)。後々150mlのbody scrubも39ユーロで投入されるとのこと。



Margiela Goes Big (WWD)
 Maison Martin MargielaがDamiani Groupとのコラボレーションで、11月にローンチされるジュエリーコレクションがお披露目されています。なんだかどれも大振りな作りになっていますが。お値段は1100ドルから1600ドルになるみたいです。



Memo Pad: Japan Man... Saving The Forests... Decadent Deco... (WWD)
 Memo Padから2件ご紹介。まずはLongchampのこの秋冬のADから。6シーズン連続での登場となるKate MossはBrigitte Bardotなイメージ。今回はフランス人俳優のGaspard Ullielとの共演です。撮影はMert Alas & Marcus Piggott。ParisのSaint-GermainのCafé de Floreを舞台に、モノクロームでクラシックな雰囲気に仕上がっています。8月半ばから各誌で広告展開されるほか、7月15日からLongchampのサイトでメーキングがフィーチャーされるとのこと。下の写真以外に、こんなヴィシュアルも。続いてはVanity Fairの人事のお話。同誌を去ったShannon Reillyの後任のbeauty and fashion directorとして、W magazineのEastern account directorやAllureのbeauty and health directorの経験をもつBriana Lesesneが、8月4日から就任することに。



Fashion Scoops: Money Crown... Coco Nuts... Super Cause (WWD)
 Fashion Scoopsからも2件。まずは恒例のChallenges誌によるフランスの長者番付から。今年1位に輝いたのは、小売大手のAuchanの創業者であるGérard Mulliez。お馴染みLVMHを率いるBernard Arnaultは、LVMHと昨年取得したCarrefourの株式の価格の下落が響いたようで、トップの座を明け渡し2位に転落。それでもご令嬢のDelphilneとご子息のAntoineとともに表紙を飾ってしまっているのはさすが?続いては、Coco Chanelの映画のお話。現在、Audrey Tautouの主演で"Coco avant Chanel"の制作が進行中ですが、CocoとIgor Stravinskyの関係に焦点を当てた"Chanel et Stravinsky, l'Histoire Secrete"というタイトルの撮影も9月からスタートするそうな。こちらでCoco Chanelを演じるのは、現在のChanelのミューズとして知られるAna Mouglalis。なんというか、どちらもベタなキャスティングではありますが、楽しみ。



In Brief: Aspesi Japan... Friedman To Sterling (WWD)
 Aspesiを展開するAspesi & C. SpAが、日本法人のAspesi Japanを完全子会社化しています。Aspesi Japanは、2005年にファーストリテイリングが60%、三菱商事が20%、そしてAspesi & C. SpAが20%を出資して設立されましたが、ディストリビューションに関してよりダイレクトなコントロールを希望する本社側の意向により、今回の完全子会社化に至ったようです。ちなみに、Aspesi & C. SpAの株式の50%はprivate equityのInvestitori Associatiにより所有されています。


Obituary: Replay Creative Head Sergio Arreghini, 48 (WWD)
 Replayのcreative directorのSergio Arreghiniが、6月23日に心臓発作で亡くなっていたことが7月10日に会社から発表されました。48歳だったそうです。


Williamson On Stage (British Vogue)
 Matthew WilliamsonがミュージシャンのMikaのステージ衣装を手掛けたそうな。雰囲気的にはすごくよくわかるけど。Mikaって、一瞬好きだったけど、最近はそれほど関心なかったりします。すいません。
| Fashion Wire | 01:44 | comments(0) | - |
Fashion Wire 2008/07/09-10
2008.07.11 Friday
今週半ばのFashion & Modeなニュースをご紹介。


A Stake In Derek Lam (British Vogue)
 Derek Lamが、Viennaに拠点をおくラグジュアリーファッショングループのLabelux Groupに買収されたというお話。Labelux Groupは、Bally Interenationalや元Boucheronのデザイナーで現在はシグニチャーラインを立ち上げているSolange Azagury-Partridgeなどを傘下にもつグループ。昨年NYのCrosby Streetにオープンした初の路面点の拡張が、Labelux Groupの支援による最初のプロジェクトになるようです。買収後も、Tod'sでのcreative directorとしての役割は変わらず継続するとのこと。実力や知名度に比べて、グローバルな展開のペースが若干緩やかな気がしていたDerek Lamですが、これで成長スピードにも加速がつきそうですね。


Memo Pad: Celeb Champ... Global Gossip... Elie's World... (WWD)
 Memo Padから2件。写真家のHelmut Newtonのミューズとしても有名な女優のJo ChampaがVogue ItaliaとL'Uomo Vogueのcontributing editorとして、LAからセレブリティシーンやゴシップについての記事を書くことになったそうな。編集長のFranca Sozzaniとも友達みたいですね。続いてもゴシップな話。日本のメディアでも若干話題になっていましたが、欧米で人気のゴシップ誌のOK magazineが日本にも進出。ただし紙媒体としてではなくオンラインで。既に21ヶ国で展開されている同誌ですが、オンラインのみでのローンチは初めての試みになるようです。日本でのパートナーはTYO Groupの1st Avenue。この秋からの動きに注目ということで。



Kitson Sets Sights on Asian Expansion (WWD)
 LAの人気セレクトショップのKitsonが日本に進出するらしいというお話。まずは来年の3月に東京にオープンし、その後18ヶ月で各地に出店する計画のようです。


Denim Marks The Spot (British Vogue)
 TopShopからまたまたコラボレーションラインが。今度はプレミアムデニムです。まずは店舗内でDittos、Radcliffe Denim、Sass & Bide、J Brand、My Lovely Jeanのアイテムが販売されるようです。それに加え、Sass & BideとDittos、J Brandとはこの秋冬のラインとして、"for TopShop"のエクスクルーシヴなラインも9月にローンチされるとか。もうSass & Bideとかちょっと気になるな。TopShopのテイストにはJ Brandが一番合いそうだけど。



Fashion Scoops: Hair Raising...Sound of Music... Party Train... Topshop's New Jeans... (WWD)
 Fashion Scoopsから2件。StockholmをベースとするファッションコンシャスなアバタービジネスのスタートアップのStardollが、Vivienne Tamとコラボレーション。Stardollにとっては、DKNYやmary-kateandashleyに続くデザイナーブランドの加入となります。続いては、陶磁器メーカーのNymphenburgによるイタリア喜劇人形とハイファッションのコラボレーション作品をご紹介。Franz Anton Bustellにより18世紀中頃に作られた"commedia dell'arte figurines"を、Viktor & RolfやChristian Lacroix、Gareth Pugh、滝沢直己ら16人のデザイナーがアレンジ。限定25セットが販売されるようです。こういう試みは大好きです。お値段はそれぞれ2万ドルですが。陶器人形といえば、現在イギリスのBarbican Art Galleryで開催されているViktor & Rolfの回顧展に合わせて制作された、彼らのコレクションを再現した作品も話題になっていますね。



No Sale For Cavalli (British Vogue)
 4月頃は売却に向けて動きのあったRoberto Cavalliですが、市場環境の悪化により当面は見合わせることにしたらしいとのこと。2007年には14億ユーロの市場価格がついていたRoberto Cavalliですが、最近では8億から9億ユーロにまで下がってしまっているようです。さすがにねぇ。


Emporio Armani's New Man (British Vogue)
 David BeckhamのADでお馴染みの(という表現が正しいのかどうかはよくわからないけど)Emporio Armani Underwearのモデルに、初の東洋人として金城武が登場するというお話。そろそろ展開されるはずなので、気になる方は注意して雑誌などチェックしていただければと。
| Fashion Wire | 02:11 | comments(0) | - |
Fashion Wire 2008/07/07-08
2008.07.09 Wednesday
今週前半のFashion & Modeなニュースをさらっとご紹介。


Icelandic Firm Buys Stake in Baugur (DNR)
 アイスランドの企業家のJon Asgeir Johannessonのファミリーが、コングロマリットの再編に乗り出しているというお話。直近までFL Groupとして活動していたホールディングカンパニーのStodirが、彼らがエグゼクティヴを務めている投資会社のBaugur Groupの株式の39%を取得し、筆頭株主となりました。買収価格は明らかにされていません。Baugur Groupといえば、このブログでも何度も取り上げていますが、最近ではSaks Inc.と同社の株式の8.58%を取得する権利についての契約を締結したり、House of Fraser、Mosaic Fashions、Karen Millenなどのブランドを所有しているほか、Matthew Williamsonの大株主だったりと、主にファッションとリテール分野への投資で知られる会社ですね。StodirはBaugur Groupのほかに、アイスランドの銀行のGlitnir Bank、ノルウェーの不動産会社のLandic Propertyなどにも投資しています。ちなみにBaugur Groupは、時期は未定ながら、本社をアイルランドからイギリスに移転する計画のようで、これは6月にアイルランドの裁判で同社の会計上の問題について、Jon Asgeir Johannessonが執行猶予付きの判決が下されたことに伴う動きとされています(アイスランドの法律では、いかなる有罪判決を受けた人物も会社のボードメンバーになれないことになっているため)。Baugur Groupを巡っては、4月に金融部門とメディア部門の資産をStodir InvestとStyrkur Investに売却し、さらに先週にはJohannesson Familyの創業事業であるリテール会社のHagarをBaugur Groupから買い戻すなど、裁判の影響もあってか矢継ぎ早に動きがありましたが、今回のStodirによるBaugur Groupへの投資はその締め括りといった位置づけなのでしょうね。今後もBaugur Groupを通じたJohannesson Familyの動きに注目ということで。


Williamson Finds Site for First U.S. Flagship (WWD)
 そのBaugur Groupも大株主になっているMatthew Williamsonが、US初のフラッグシップを来年オープンすることに。場所はManhattanのMeatpacking District。正確な住所は、413 West 14th Streetの9thと10th Avenuesの間になるようです。近くには、セレクトショップのJeffrey New YorkやAlexander McQueen、Stella McCartneyなどが。


Kahn Named U.S. Head for Valentino (WWD)
 Valentino Fashion Groupの北米部門であるValentino USAとV.F.G. USA and CanadaのCEOにWendy Kahnが昇進したというお話。Valentino SpAのworldwide presidentとして、セールス、マーケティング及びリテール全般を取り仕切っていたGraziano de Boniが、Prada USAの社長兼CEOとして移籍したことに伴う動きで、Valentino及びM Missoniの北米市場での成長が彼女のミッションとなります。彼女は2005年に10年間務めたLVMH Moët Hennessy Louis Vuittonから、Valentino USAにセールス、マーケティング及びリテール担当のSVPとして参画した人物。LVMHでは、CelineやPucciのUS部門のpresidentを担当していました。今後は、アクセサリー部門の強化なども重要になってくるということで、LVMHでの経験が活かされるのではないかと。
| Fashion Wire | 00:10 | comments(0) | - |
Fashion Wire 2008/06/19-20
2008.06.21 Saturday
6月19日と20日のFashion & Modeなニュースをご紹介。


Memo Pad: Changes At The Top... News International To Close Magazines Division... (WWD)
 Hearst Corp.とHachette Filipacchiで大きな人事異動が。まずはHearst Corp.からご紹介。CEO兼directorを6年務めたVictor Ganziが辞任。前CEOで現在取締役会の副会長であるFrank A. Bennack Jr.が暫定的にCEOに就任しています。辞任の理由として、会社の将来に関して取締役会と妥協できない相違があったことがプレスリリースで挙げられていますが、18年間Heastに在籍したVictor Ganziの突然の辞任はかなりの驚きをもって迎えられているようです。後継として噂されているのは、Hearst MagazinesのpresidentのCathleen Black。その際に空席となるHearst Magazinesのpresidentには、executive vice presidentとchief marketing officer、そしてpublishing directorを兼任するMichael Clintonではないかと言われています。伝統的にHearstでは生え抜きをトップに据える傾向が強いことから、ほぼ確実なのではないかと。続いてHachette Filipacchiでは、親会社であるLagard�re Active MediaでSVPを務めるAlain Lemarchandが、現CEOのJack Kligerの後任になることが明らかに。Jack Kligerは新設の"strategic relationships for the company"を担当する会長職に退くようです。


In Brief: Lauder Names Landau... McDonald Retirement... (WWD)
 Est�e Lauder Cos. Inc.がCliniqueのglobal marketing担当のSVPとして、Agnes M. Landauを任命。OriginsのSVP兼GMとなったJane Lauderの後任となります。Agnes M. Landauは現在Cliniqueのメークアップ関連商品とpromotional marketing担当のSVPを務めており、それ以前にはフレグランス、ボディケア及びメンズ関連商品のglobalのVPも担当していました。ちなみに1999年にEst�e Lauderに加わる以前は、 Revlon Inc.傘下のAlmayやAvon Products Inc.で経験を積んだ人物のようです。レポートラインは、Clinique WorldwideのpresidentであるLynne Greeneになるとのこと。


Tory Burch Bolsters Exec Ranks (WWD)
 Tory Burchが外部から6人ものエグゼクティヴを採用したというお話。その筆頭で、COO兼CIOに就任したVicki Cantrellは、Giorgio Armaniで5年間SVP兼CIOを務めた経験を買われたようでございます。今後は、Tory Burchの国内外のオペレーションとIT関連全般を統括することになるそうで。


Bob Dakin Joins Up With Warnaco (WWD)
 Talbots Inc.のJ. Jill部門でstore operation担当のSVPを務めていたBob DakinがWarnaco Group Inc.に移籍。新設のretail担当のSVPに就任します。


Avra Myers Tapped at J. Jill (WWD)
 一方Talbots Inc.のJ. Jill部門では、新設のgeneral merchandise managerとしてAvra Myersを指名。SVP兼任で7月9日付の人事になります。


Karen Murray Promoted at VF (WWD)
 VF Corp.がsportswear部門のpresidentとしてKaren Murrayを昇格させる人事を発表。Karen Murrayは、Nautica Men's Sportswear及びNautica Jeans Co.のpresidentとして昨年9月にVF Corp.に参画した人物。今後はUSにおけるNauticaとKiplingのビジネス双方を統括することになります。


Second Scents (British Vogue)
 Kate Mossが2作目となるシグニチャーのフレグランスをCoty Inc.から9月にローンチするというお話。"Velvet Hour"と名付けられたこの香りは、patchouli、sandalwood、そしてでamberとnutmegにfreesiaを配合。キャンペーンのプリントADはMert Alas & Marcus Piggottが撮影し、TVCMはJohn Mathiesonが監督するとのこと。


Fashion Scoops: View From The Top... Wedding Belle... (WWD)
 6月20日のFashion Scoopsから2件ご紹介。まずはFashion「マッハGO GO GO」をリメイクした「スピード・レーサー」の主演で注目される俳優のEmile Hirsch(まあSean Pennの"Into the Wild"にも出演するのですが)がValentinoの2009SSコレクションのためのシューティングを行ったというお話。Gian Paolo Ferrariにより撮影された写真は、6月27日にParisでお披露目されるFerruccio Pozzoniによるコレクションのランウェイの背景に使われるのだとか。次はDidier GrumbachがFrench Fashion Federationのpresidentに再選されたというお話。フランス経財相のChristine LagardeからNational Order of Meritも授与されたのだとか。ちなみにこの賞はCharles de Gaulleにより60年代に創設されたものだそうな。


Memo Pad: Just Super... Older ― But Slower... (WWD)
 スーパーモデルの復権が著しいこの秋冬のキャンペーンですが、その象徴ともいえる作品が明らかに。まずはLinda EvangelistaをフィーチャーしたPrada。Steven Meiselの手により4月にNYのスタジオで撮影されたものです。ヘアスタイリングはGuido Palauが、メークアップはPat McGrathが担当。7月4日発売のVogue Italiaの8月号がこのADのお披露目となるようです。続いては、Naomi Campbellが顔となるYves Saint Laurent。こちらの撮影はInes van Lamsweerde & Vinoodh Matadin。ParisのAvenue George Vにあるメゾンの本社で行われとのこと。こちらも各誌の8月号から展開がスタートするようです。





Fashion Scoops: A Stone's Throw... Quilting Bee... (WWD)
 カンヌ映画祭での四川省の地震絡みの発言でChristian DiorのADから外されたSharon Stone。そんな彼女ですが、Damianiの顔になるかもしれないという憶測が。


HSN and Patricia Field (WWD)
 "Sex and the City"のスタイリストとして一躍有名になったPatricia Fieldですが、テレビ通販のHSN限定販売のコラボレーションで"Destination Style New York"というブランドをローンチするというお話。Patricia Field本人とHouse of FieldのデザイナーであるDavid Dalrympleがデザインを担当。9月23日からの販売開始でございます。


Game, Set And Style (British Vogue)
 Maria SharapovaがSony Ericssonとのコラボレーションでアクセサリーコレクションをスタートします。なんとも妙な組み合わせではありますが、Maria Sharapovaが同社のglobal ambassadorとして契約した際の条件のうちのひとつのようですね。"Sony Ericsson Maria Sharapova Design Collection"というそのままの冗長なタイトルですが、一応ショーまで開催したりしているようでございます。
| Fashion Wire | 01:06 | comments(0) | - |